着金トリガーサービスの開始
ショッピングカートCGI

ショッピングカートなどのCGIスクリプトの最新情報 - WEBインベンター

プレスリリース プレスリリース/WEBインベンター

プレスリリース 2021年10月25日

仮想通貨の着金トリガーサービスの開始について

仮想通貨Ripple、NEM、Symbolの着金トリガーサービスを開始したことをお知らせいたします。

仮想通貨Ripple、NEM、Symbolの『着金トリガーサービス』を開始したことをお知らせいたします。

着金トリガーサービス:
https://triggersv.com/



当サービスは、仮想通貨のアドレスとプログラムのURLを登録するだけで、着金時にプログラムを起動するサービスです。仮想通貨Ripple(XRP)、NEM(XEM)、Symbol(XYM)でご利用可能です。



着金時のリアルタイム処理を実現するためには、JavaScript(Node.js)が使えるVPSやクラウドなどが必要になります。それで、通常のレンタルサーバーを使用している場合は少しハードルが高くなってしまいます。しかし、当サービスを利用するなら、そうしたサーバーでも、phpやperlなどを用いてリアルタイム処理を簡単に導入できるようになります。

当サービスでは、アドレスを1つ無料で登録してご利用になれます。さらに、テスト用プログラムを用意していますので、すぐにお試しいただけます。

ご利用方法など、詳しくは、よくある質問(Q&A)をご覧ください。
よくある質問(Q&A)⇒ https://triggersv.com/faq.html

さまざまな着金処理のプログラムの開発のために、着金トリガーサービスをご活用いただければ幸いです。

オープニングキャンペーン:
有料会員(年会費2,400円)になりますと、通常、仮想通貨のアドレスを5個まで登録できますが、現在、キャンペーン中で10個まで登録できます。

--------------------------------------------------------------------------
〔サイト紹介〕
着金トリガーサービス
https://triggersv.com/
--------------------------------------------------------------------------


Copyright (C) 2021  WEBインベンター All rights reserved.